オンラインカジノでルーレット攻略!世界中で最も有利なルーレット

オンラインカジノでルーレット
  1. オンラインカジノでルーレット
  2. サイトマップ  

更新日 15.05.22 | 公開日 07.10.04


オンラインカジノのゲーム 2

■スロットマシン

スロットはとくに老若男女、だれにでもおすすめすることができるものです。 このスロットは実際、ホテルなどに行かなくてもラスベガスのいたるところに存在しています。それこそ空港にはじまりカフェやレストランにもこのスロットマシンが設置されています。まさにラスベガスならではだということができるでしょう。 スロットマシンには大きく分けて、5セントを入れてプレイする5セント台、そして25セント台、最後に1ドル台が主流です。このように手軽に遊べるところがスロットの大きな魅力です。 とくにラスベガスでは、ボタンを押してスロットを回すものと、横のレバーを引いて回すレトロな雰囲気のものがあります。このうちラスベガスではよくある言い伝えとして、レバーのほうが当たりやすいといわれています。そのためラスベガスではレバーのもののほうが人気だったりもします。 しかし、実際にはそういったことは確率上は存在しません。なので、これはきそうかな、という自分の直感を信じて台を選択するのが得策です。

■クラップス

クラップスは実はラスベガスでいま一番人気になっています。 これはとても単純明快なルールなのではじめてラスベガスを訪れた方でも十分に楽しむことができます。 テーブルにサイコロを2個投げます。そしてこれの合計の出目を当てるという簡単ルールです。とくに7の出目になるまで2投、3投と増えていくのが特徴です。ベットの仕方もいろいろあって、これによって配当も大きく変わってきます。 クラップスのコツとしては、出目には確率による違いがるということです。単純に考えれば当たり前なのですが、たとえば7の出目のほうが、12の出目よりも出やすいということです。

スマートライブカジノの特徴【他に類を見ない完全日本語対応】

 ジパングカジノは2005年にオープンした日本人に特化したオンラインカジノです。
 それまでもプレイテック系のオンラインカジノで日本語に対応していたカジノはありましたが、どれもメインは海外市場であって日本市場はサブ的な扱いでした。
 しかし、ジパングカジノはオープン当初から日本人スタッフによる日本語電話サポート体制を導入した本格的な日本語カジノとして登場し大きな注目を浴びました。

 しかもジパングカジノの日本語対応は、ただの日本語対応ではありません。
 上記のようにそれまでにも日本語に対応したオンラインカジノはサブ的扱いであれ存在していた中、ジパングカジノを特に取り上げてご紹介するのは、ジパングカジノが
『オンラインカジノ界初の完全日本語対応』
を実装したカジノだからです。

 それまではサブ的扱いであった事もあり、ゲームの表記以外の面、特にサポートについては日本語で対応してくれるカジノは本当に少なく、あったとしても時間指定での対応しかありませんでした。
 そんな中、ジパングカジノはそれまでの限定的な日本語サポート対応ではなく24時間265日の完全日本語サポート対応カジノとして登場し、これまでにない日本人向けの対応を行ってくれるということで今に続く大人気カジノとなっています。

人気のソフトウェア プレイテック

ライブゲーム

多種多様なゲームが一目でわかる
「ライブゲーム」

マーベルルーレット

なんとタイアップモノのルーレットも
「マーベルルーレット」

 

ジパングカジノが導入しているソフトウェア『プレイテック』はロンドン証券取引所(London Stock Exchange=LSE)に上場しています。
 また、ジパングカジノのライブゲームは非常に見易く整理されており、また特徴的な点としてライブゲームのルーレットの他にタイアップしたルーレットが用意されているという点が挙げられます。
 ライブゲーム・ビデオゲーム共にテーブルゲームが楽しめる非常にお勧めできるカジノです。

その他にも・・・

 ジパングカジノの特色は日本語サポートだけではありません。
 豊富なイベントやプロモーションも業界屈指の豪華さですが、ジパングカジノは日本市場特化型なのでそのプロモーションは事実上日本人専用プロモーションと言えます。
 つまり、ジパングカジノのプロモーションに対する当選確率は当然のことながら高くなるということもあり、高い人気を集めています。

gotoTop