オンラインカジノでルーレット攻略!世界中で最も有利なルーレット

オンラインカジノでルーレット
  1. オンラインカジノでルーレット
  2. ルールと配当
  3. インサイドベットの解説

更新日 15.05.22 | 公開日 07.10.04

世界各地にあるカジノ

日本国内から海外のカジノをやることは違法とされていますが、海外の現地でカジノをやることは合法とされています。つまり海外に行ってしまえばカジノはできるというわけです。 やはり海外に行くのであればカジノをやるべきでしょう。 洋画などで見かけるようなリッチな気分を味わいたいものです。せっかく海外に来たのですから。 海外カジノで有名な場所といえばラスベガス・あるいはマカオです。もちろんお金を使うわけですが、現金の手持ちは危険ではないかと思ってしまうのではないでしょうか。 見ている方がどのくらいの金額を使うのかは不明ですが、大抵は10万円ほどなのではないでしょう。 10万円であれば盗んでも、盗人に利益はあまりありませんから。 「私は100万円を使う予定だ」という方は現金の手持ちは危険です。カジノではもちろんカードが使用できますのでクレジットカードでチップを購入しましょう。余談ですがお金をその国で両替するよりも、クレジットカードで支払うほうが結果的に為替レートが良かったりします。 ちなみに服装に関しては富豪のような服装を身にまとわなくても大丈夫です。カジノには様々な人がいます。休暇で来ている、夫婦や家族連れ、会議、旅行などが来ています。服装はそこまで気を張らなくても良いです。 カジノは一種の観光スポットです。

日本でもカジノを作るという話は政府(安部首相)からもありましたね。日本にカジノを作る目的は資金の調達でしょうか。カジノが経済的に大きな影響を与えるのは当然のことでしょう。もちろんカジノに反対の方々も多くいます。ギャンブルには節度が大事ですから。その節度がなくなってしまうほど熱くなるのも醍醐味といえば醍醐味ですけどね。 カジノのゲームについては珍しいゲームも多数見かけるでしょう。カジノごと提供しているゲームも違うので、中には全然わからないゲームもあります。日本人に有名なのがブラックジャック、ルーレットです。これは定番中の定番です。またルールが簡単という理由もあると思います。他には大金が動きやすいバカラがあります。バカラは中国人に好むゲームです。また、サイコロを使用するシックボーというものもあります。これはサイコロを3つ使用してサイコロの出目を予想するゲームです。一見難しそうに見えますが、実はルールは単純ですので素人でも楽しめます。他はスロットマシーンですね。よく洋画でスロットマシーンが粉々になるのをよく見かけます。

因みにマカオのカジノは24時間です。思い切り楽しみましょう。 ところでマカオとラスベガスではどちらが事業の売り上げが良いのでしょうか。調べたところどうやら意外にもマカオのほうがカジノ事業の売り上げが良いそうです。マカオに多くのギャンブラーが集まるわけです。 マカオとラスベガス以外にもカジノはもちろんあります。 フィリピンにもあります。もちろん政府が運営している公営ギャンブルです。ハイグレードなカジノから地域に密着した小さいものまであります。 お隣の韓国にもあります。韓国のカジノは基本的に外国人向けのものが多いそうです。日本からも近いのですぐに一攫千金に行けます。ソウルにはカジノは三か所もあり、韓国全体では約17か所あります。ラスベガスやマカオに行くよりは距離も近いのでこちらのほうがもしかしたらメリットがるのかも。安全性も気になりますが、韓国のカジノも合法ですので悪い輩はそこまでいないといっていいでしょう。人目も多いので最低限注意を心がけていれば大丈夫です。なんといっても韓国カジノは観光客にきてほしいので、日本人はお得意様です。 実は韓国に移住している韓国人は韓国のカジノが政府の方針で使用できないんです。このことからも韓国のカジノは外国人に向けられているんです。 シンガポールにもあり、ここはなんとユニバーサルスタジオの施設に隣接しています。ユニバーサルスタジオで遊んだ後、さらにカジノで遊ぶ。まさにリゾートですね。 カンボジアのカジノの件数は約24施設。隠れたカジノ大国と呼ばれています。ラスベガスなどに比べると規模は小さくなりますが、一通りのゲームは楽しめるそうです。観光スポットでアンコールワットがありますが、アンコールワットを見に来たはずなのにカジノにハマってしまう外国人もいるそうです。 カジノですのでセキュリティは基本的に高いですが、「スリ」や「置き引き」には注意しましょう。ドレスコードも基本的に軽装で大丈夫なところが多いですが、やはりカジノごとで違う部分もあるので注意が必要です。 カジノはお金持ちの遊び場だという認識をもっておきましょう。周りにつられて熱くなると大変なことになってしまいます。節度を持ってカジノで思う存分遊びましょう。

インサイドベットと配当

1目賭け(ストレートアップ:Straight Up)

ストレートアップ
 配当は36倍です。
 "0"・"00"を含め"1"~"36"のうちの1目だけに賭ける方法です。

2目賭け(スプリット:Split)

スプリット
配当は18倍です。
 "0"・"00"を含め1~36のうちの2つに賭ける方法で、レイアウト上、隣り合った数字に賭けます。

3目賭け(ストリート:Street)

ストリート
配当は12倍です。
 "1"~"36"のうちの横一列(3つ)に賭ける方法で、チップは左端もしくは右端に置きます。
 右例では、"19"~"21"に賭けたことになります。また上図左のように、"0"や"00"を含めて"0"・"1"・"2"の3つに賭けることもできます。

4目賭け(コーナー:Corner)

コーナー
 配当は9倍です。
 レイアウトで隣り合っている4つに賭ける方法です。
 例では"31"・"32"・"34"・"35"に賭けたことになります。

5目賭け(ファーストファイブ:First Five)

ファーストファイブ
 配当は7倍です。
 "0"・"00"・"1"・"2"・"3"の5つに賭ける方法です。ヨーロピアンルーレットの場合は"00"がないのでコーナーと同様の9倍になります。

6目賭け(シックスウェイ:Six Way)

シックスウェイ
配当は6倍です。横2列(6つ)に賭ける方法です。
 例では、"25"~"30"に賭けたことになります。

gotoTop