オンラインカジノでルーレット攻略!世界中で最も有利なルーレット

オンラインカジノでルーレット
  1. オンラインカジノでルーレット
  2. ルーレットの種類とハウスエッジ
  3. フレンチルーレットの解説

更新日 15.05.22 | 公開日 07.10.04

色んなオンラインカジノ 13

■888カジノ
世界最大といっていい規模のオンラインカジノが、888カジノだといえます。 888カジノでは、大きく分けて3つのテーブルが用意されています。ひとつはプライベートテーブルというもので、これは基本的にひとりで遊ぶことができるテーブルになっています。もうひとつがパブリックテーブルというもので、このパブリックテーブルは世界中の人といっしょに遊ぶことができます。もうひとつはグループテーブルというものです。こちらは友人とふたりでテーブルについて遊ぶことができるというものです。 このように、自分のニーズにあわせて好きなテーブルを選ぶということができるのが、この888カジノの大きな魅力になっています。とくにパブリックテーブルやグループテーブルにおいては、他のプレイヤーと自由にチャットをしながらゲームを楽しむことができますから、楽しみも倍増します。 入出金が銀行振込でできるというレアなオンラインカジノでもあります。 とくに出金をする際には、1000ドル以上からという規定がなされているオンラインカジノも多いです。しかし888カジノでは、20ドルから出金することができるので、出金手続きも非常に簡単にすることができるのでおすすめです。 ボーナスについても高い評価がなされてます。 888カジノにおいては、初回入金ボーナスが100%になっています。つまり100ドルかけたら100ドルのボーナスがもらえるということです。とくにボーナス条件もボーナスの10倍を賭ければいいだけということですから、通常のオンラインカジノにおけるボーナス条件に比べるとかなりゆるくなっています。 イギリスにおける厳格な審査基準である、ジブラルタルライセンスを取得しているオンラインカジノですから、安心感をもってプレイすることができます。こういったところも888カジノの魅力になっています。 eCOGRAという独立の機関によって審査がなされています。公正なゲームが提供されているか、支払いは迅速に行なわれているか、といったことを厳格なeCOGRAによって定期的に審査されていますから、サービスも常に公正に提供されているという安心感がもてます。

フレンチルーレットのハウスエッジ

フレンチルーレット フレンチルーレットはヨーロピアンルーレットと同様のゼロが1個の「シングルゼロ」ですが、ルーの配置はヨーロピアンルーレットのそれと大きく異なっています。フレンチルーレットはルーレット発祥の地フランスで使用されていたオリジナルタイプのルーレットだといわれています。

 そして、フレンチルーレットの大きな特徴としてアンプリゾンルール(En Prison Rule)があります。ルーレットの結果がゼロの場合(グリーンの"0")にイーブンマネーの賭け(アウトサイドの赤黒やハイローなどの賭け)をしていると、賭けの半分を返してくれます。

 ヨーロピアンと同じシングルゼロであり、さらにアンプリゾンルールによるイーブンベット時のハウスエッジの軽減という2つの大きな特典が用意されているのがフレンチルーレットです。

フレンチルーレットのハウスエッジのハウスエッジ

 フレンチルーレットのホイール構成はヨーロピアンルーレットと同様のシングルゼロなので、一般的なハウスエッジはヨーロピアンタイプと同じ計算になります。ハウスエッジは同様の2.70%です。

 しかし、フレンチルーレットではイーブンマネーのベット時にゼロが出ると賭け金の半分が保証されます。
(保障の形式はカジノによって違います。返してくれる場合もあるし、次回の賭けとしてテーブルに据え置きされる場合もあります。)

 では、フレンチールーレットで赤黒やハイロー等のイーブンマネーのベットをした場合のハウスエッジを計算してみましょう。

フレンチルーレットのハウスエッジ1

 ハウスエッジは100%からペイアウトを引いた値ですから、

フレンチルーレットのハウスエッジ2

 となり、イーブンベットのハウスエッジは脅威の1.35%となります。

 イーブンベットを好んで行うプレイヤーはフレンチルーレットをプレイするのがいいでしょう。

gotoTop